• momoli

自然美と共に暮らす



私たち人間は古代から 大自然の中に 様々な美しさを見つけては 切り取り、形どり、飾り立て 時に鑑賞用として あるいは装飾品として 身近に取り入れてきました。


生け花、観葉植物、虫の標本 絵画、写真、衣類、アクセサリー インテリア、ぬいぐるみ 柄や模様、アロマなど…


現在もなお 自然界のモチーフは ファッションや 癒しアイテムとしても大人気です。


ではなぜ… 私たちは 自然界の美しい物やデザインを 身近なアイテムとして 取り入れたくなるのでしょうか?



それはきっと

人間もまた

「自然界の一部である」

ということを 潜在意識の底で認識していて 大いなる存在に 「自然界の一員」として 認められ許されたいから ではないのでしょうか?



私たちは長年に渡り 大自然を破壊し いつの間にか 地球上に都合の良い 「人間のためのパラダイス」 を築いてしまいました。


そして その代償は果てしなく 大きく膨らみ続けています。


私たちに

今できること。


それは 自然界の怒りや 傲慢な支配者たちに ただ恐怖を覚えるのではなく

その負のエネルギーを 日々の「感謝」や「思いやり」 に変換させて

地球と共に 自然界の調和の中で 穏やかに暮らすこと。


そこから少しずつ 見えない変化が 始まるのかもしれません。


アクションはそれから・・・


2019.01.18


momoli