ヒーリングセラピスト

momoli ももり

 
米国催眠士協会(NGH)認定
ヒプノセラピスト
メンタル心理カウンセラー  
​チャイルドカウンセラー
​ボイスマルシェ​公式カウンセラー

​日本臨床ヒプノセラピスト協会 会員

【momoli 経歴】

 

2016.11

National Guild of Hypnotists

米国催眠士協会(NGH)認定

ヒプノセラピスト 資格取得

 

2016.10.31

メンタル心理カウンセラー 資格取得

日本能力開発推進協会(JADP) 認定

 

チャイルドカウンセラー 資格取得

日本能力開発推進協会(JADP) 認定

2015 1.‐  momoliヒーリングルーム開業

ヒーリングセラピスト, 英会話講師

2003 9.‐  長女の出産を機に育児に専念

2002 1. - Freelance

*音楽活動、英詩制作、洋楽発音、翻訳

1999 1. - 2001 12.

JAPAN SPACE FORUM

*出向職員として、旧NASDA(現在 JAXA)

広報室に常駐、海外展示会の出展業務を担当

 

1994 7. - 1999 12.

旧 DAIYA PR(現在 DMOS)

*国内・海外向け企業広告を担当​

1993 12. - 1994 6.

Creation Baumann Japan

1993 6. 帰国

1993 5. Marymount College Tarrytown N.Y.卒業

            BS取得 Interior Design学科 & Studio Art

 (Empire Blue Cross Blue Shield インターンシップ)

1989 9. Marymount College Tarrytown N.Y.入学

1989 6. Harrison High School N.Y.卒業

1985 9. Harrison High School N.Y.入学

1985 渡米

------------------------------------------

【Artist momoli Profile】

音楽好きの両親の影響で4歳からピアノを始め、

小学生の時にコーラス部で初めて歌に目覚める。
15歳の春、父親の転勤のため N.Y.州へ渡米。
地元ハイスクールではブラスバンド部でフルートを担当。


大学では、美術とインテリアデザインを専攻しながら、

クラブ活動ではゴスペルを歌っていた。
8年間のニューヨーク滞在期間中、

JAZZ, ROCK, R&B, GOSPELなど、

様々なジャンルの楽曲に感銘を受けた。
大学卒業後、日本に帰国し、広報宣伝の仕事をする傍ら

本格的に洋楽専門のヴォイストレーニングを受け、

都内のライブハウス、クラブなどのイベントに多数出演。

【LIVE出演歴】
2017年10月7日 @自由が丘McCartney
2017年6月25日 @六本木サテンドール
2017年3月19日 @六本木サテンドール

2006年~2014年
イベント出演
屋外ステージ、児童館、幼稚園、教会、老人ホーム他

長女の幼稚園では「音楽サークル」を設立し

 ゴスペル曲を中心に活動

1995年~2001年
ライブ出演・作詞作曲活動
Club GOODMAN、渋谷VUENOS
六本木CORE、singer's bar cure*m、他

 

profile プロフィール

東京都生まれ。横浜市出身。

生後6か月で小児喘息を患い、病弱な幼少期を過ごす。

幼い頃は毎晩のように喘息の発作で眠れない夜、母親が背中に手を充ててくれて、呼吸が楽になった経験から、子供ながらも人の手から発する「エネルギー」を感じ、自然と「氣」の存在を認識していく。

中学3年の春、父親の仕事の関係で渡米し、N.Y.州郊外にある高校へ入学。

高校卒業後は親元を離れ、N.Y.州郊外の女子大のキャンパスで寮生活を始める。

大学3年のある時から、寮の窓から見えるハドソン川の上空を飛ぶUFOらしき光を何度となく目撃。

また、就寝時には、室内に浮かぶ光るオーブの様な小さなスフィアにも遭遇した。

その後、成人した頃より徐々に「直観力」や「霊感」が強くなり、不思議な体験をするようになる。

ある時は、毎晩のように金縛りに遭い、様々な音や声が聞こえてくる度に自分を実験台にして、そのメカニズムを解明しようとした。また、ある時は自分が寝ている上を大勢の霊の団体が通る、というような体験もした。

そして、その頃から、誰かと話しをしていると、その人の少し先の状況が分かったり、過去世らしき面影が見えたりするようになってきた。また、徐々に自分の過去世の断片的な記憶が蘇り、転生する前の「光の一部」だった時の感覚や、中間生に存在していた時の「思考」を思い出すこともあった。(その他の不思議体験ブログ )

それから月日が経ち(現在は高校生の長女が小学生だった) 当時、娘が学校で体験した、いじめ、不安症、パニック障害などをきっかけに、前世療法のパイオニアである、ブライアン・ワイス博士の著書と出会い、スピリチュアルやヒプノセラピーの世界へと導かれていった。

そして、同時期に心の中で様々な葛藤があり、17年間の結婚生活にピリオドを打ち、シングルマザーとして、3人の子育てをしながらヒーリングセラピストとして活動を開始。

開業6年で延べ1500回以上のセッションを行い、現在に至る。

*******************************

momoliヒーリングルームでは、できるだけリラックスした雰囲気の中、気軽に心のわだかまりを解消していただけるような「会話」中心のセッションを行っています。

スピリチュアルヒーリングでは、お客様が身にまとうオーラエネルギーの流れや、マカバフィールドをリーディングし、高次元からのメッセージを通して現在の状況をお伝えしています。また、セラピストmomoli自身の「魂の記憶」に基づき開発された、独自のヒーリング法「宇宙カラーエナジーヒーリング」を用いたエネルギーワーク(チャクラ・プラーナの浄化、エネルギーチャージ、体内細胞・松果体の活性化、オーラのバランス調整)をカウンセリングと併せて施します。

また、より深い癒しが必要な方へは、ヒプノセラピーの技術を用いて、過去や未来、並行世界への「魂の旅」へお連れし、それぞれの「気づき」を得ていただいています。

そして、2018年より、地球のアセンションと共に「人類の波動の上昇をサポートするセラピー」として、セラピストmomoliが開発を進めてきた、催眠療法とエネルギーワークを融合させた「ヒプノエナジーヒーリング」シリーズという、よりホリスティックで効果的な手法をヒプノセラピーのセッションに取り入れていくことで、「魂の覚醒」と「深い癒し」を同時に体感して頂けるようになりました。

momoliヒーリングルームでは、常日頃から、お客様のお悩みに寄り添いながら、多次元的な視点で「解決の糸口」へと導けるようなセッションを心がけています。

対面式のプライベートセッションから、電話やZOOMを利用した通話セッション遠隔ヒーリングなど、女性の方を中心に様々なニーズに対応したメニューを展開し、幅広い層のクライアントの皆様にご好評いただいております。

ひとりでも多くの方が、笑顔で自分らしく輝きながら、平和で穏やかに過ごせますように…

 

Love & Light

 

                                                                                                                             momoli

instagram_untitled.jpg